仮想通貨|Huobi Token(フオビトークン)の特徴と可能性

スポンサーリンク

概要

Huobi Token(フオビトークン)は、Ehtereumブロックチェーン上で発行されるERC20トークンです。

ICOは行われず、HuobiProでのサービス手数料パッケージを購入したユーザーに割引で販売されるようです。

特徴

名称HT
発行日2018年1月
供給量500,000,000
分散合意
アルゴリズム
Ethereumブロックチェーン
国内取扱
取引所
なし

分散合意アルゴリズム

Huobi Tokenは、Ethreum上のブロックチェーンのため分散合意アルゴリズムもEthereumに依存しています。

仮想通貨|Ethereum(イーサリアム)の特徴と可能性

国内取扱取引所

Huobi Tokenについては、国内仮想通貨取引所で購入することはできません。

Huobi

Huobi Tokenについては、Huobi Proでサービス料金パッケージを購入するユーザーには割引で販売されるようです。

Huobi Global | The Leading Global Digital Asset Exchange
Huobi Global provide secure,stable and reliable digital asset trading and asset management services to millions of users in over 130 countries around the world

またHT/USDTや、HT/BTC 、HT/ETHなどのペアで取引が可能になるとのことです。

トピックス

Huobi Tokenについて、より詳しくみていきましょう。

Huobi Tokenとは

Huobi Tokenの概要を見ていきましょう。

  • 手数料50%オフ
  • 毎シーズンHTをHuobi Proの利益の20%から買い戻し、GOXなどのリスク発生時に当てる基金へ充当
  • 新規上場コインのランダムプレゼント
  • 売買可能
  • Huobi Proのプロジェクトへの投票

などこのような内容が含まれています。

販売スケジュール

Huobi Pro は、2018年1月24日にHuobi Tokenを発行するようです。

2018年1月24日から2月7日の期間、無料Huobi Tokenを無料ポイントパッケージによって受け取ることが可能です。

これは毎日10:00から開始され、2018年2月1日14:00からは、HT/USDT、HT/BTC および HT/ETHペアでの取引も可能になります。

Huobi Tokenの発行数

Huobi Tokenの総発行数は5億HTです。

  • 60%はパッケージ購入者へ無料付与
  • 20%はユーザー報酬と運営費用
  • 20%は運営チームのインセンティブへと使用されロック

また毎年5%ずつ放出されるとのことです。

公式情報

公式ホームページ

ホワイトペーパー

Twitter

Github

Chat

Forum

Huobi Tokenの可能性

ICOではなく、独自プラットフォーム上でパッケージ購入者に配布されるとのことで、間接ICOという新しい形です。

Huobi利用の定着率を上げていくことが狙いとのことで、さすがビジネスが上手いなと思います。

Huobiを利用するユーザーにとっては、メリットがあるのではないでしょうか。気になる方はチェックしてみて下さい。

【随時更新】仮想通貨|コイン一覧まとめ − 特徴と可能性
スポンサーリンク