仮想通貨|Augur(オーガー)の特徴と可能性

スポンサーリンク

概要

Augur(オーガー)は、Ethereum上に構築されたオープンソースの分散型P2P予測市場プラットフォームです。

特徴

名称REP
発行日2015年10月
供給量11,000,000
分散合意
アルゴリズム
Proof of Work
国内取扱
取引所
Coincheck

分散合意アルゴリズム

Augurは、Ethereum上のブロックチェーンのためProof of Workを分散合意アルゴリズムとして利用します。

ブロックチェーンとプルーフオブワークの仕組み

但しいずれEthreumが、Proof of WorkからProof of Stakeへのアルゴリズム変更が予定されているため、そのタイミングでAugurも影響を受ける可能性があります。

国内取扱取引所

Augurについては、国内仮想通貨取引所で購入することができます。

Coincheck

国内最大級のアルトコインを扱うCoinCheckで購入できます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Bittrex

また国内であれば、販売所からAugurを購入するため割高になる可能性が高いです。販売所ではなく取引所で購入したい場合は、海外取引所に登録する必要があります。

Bittrex

Bittrexは、数多くのアルトコインを扱う世界最大級の仮想通貨取引所として人気があります。

Aurgurレポーター

その他にも、Augurのレポーターになり正しい判定をすることでREPを報酬として受け取ることができます。但しレポーターになるにも、供託金が必要なのでその分のREPは入手する必要があります。

トピックス

Augurについて、より詳しくみていきましょう。

Augurとは

Augur(オーガー)は、予測市場向けの分散型オープンソースプラットフォームです。

Augurの詳細

Augurは、将来の起こりうるイベントについて予測し、それが当たれば報酬を貰えるという予測市場プラットフォームです。予測市場では、現実世界でその結果が起こる確率を見積もります。どのように見積もるかというと、「群衆の知恵」を利用します。

これはイベントに対して、どのようなことが起きるか投票した割合を、個人の予測よりも正しいとする考え方です。参加者は、お金を賭けて将来を予測するので真剣に取り組みます。このようにAugurは、面白いコンセプトを持ったプラットフォームです。

Augurの優れている点

Augurの優れている点について、見ていきましょう。

非中央集権

Augurは、分散型ネットワーク上に存在するので、中央サーバーを持っていません。

独自市場を作成

Augurを使用することで、世界中のどこにいても誰でも、何かについて質問する予測市場を迅速かつ簡単に作成することができます。マーケットクリエイターとして、市場に資金を提供することで、その市場の存続期間中に収集された全ての取引手数料の半分を受け取ることができます。

正確な成果報告

レポーターとして、2ヶ月毎にイベントを報告することで報酬を受け取ることができます。

自動支払

全ての取引は、スマートコントラクトにより保管されています。これにより勝利したトレーダーに迅速かつ自動でREPを支払うことができます。そこには、人間の介入はなく間違いが起こることはありません。

仮想通貨|スマートコントラクトとは何か

公式情報

公式ホームページ

Blog

ホワイトペーパー

Reddit

Twitter

Github

Slack

Forum

Augurの可能性

Augurのコンセプトは、とても素晴らしいです。またP2Pの仕組みや、ブロックチェーン、スマートコントラクトを上手く利用したプロジェクトだと感心します。

Augurで予測した内容の正確性が高ければ、これから需要は高くなってくるのではないでしょうか。これからも注目していきたいプロジェクトの一つです。

【随時更新】仮想通貨|コイン一覧まとめ − 特徴と可能性
スポンサーリンク