仮想通貨|PIVX(ピブクス)の特徴と可能性

スポンサーリンク

概要

PIVX(ピブクス)は、BitcoinとDASHをベースにしたオープンソースの暗号化通貨です。分散化・プライバシー・実社会での利用をコンセプトに開発されています。

特徴

名称PIVX
発行日2016年1月
供給量Proof of Work : 43,199,500
Proof of Stake : 制限なし
分散合意
アルゴリズム
Proof of Stake
国内取扱
取引所
なし

分散合意アルゴリズム

ブロック259,200値までは、Proof of Workで採掘されていましたが、それ以降はProof of Stakeに切り替えて採掘されています。Proof of Stakeというのは、簡単にいうと全コイン数量に対する通貨の保持割合によって発言力が変わるようにし、時間やコストの削減を目的とした手法です。

PIVXの場合は、さらに工夫が施されています。Proof of Stakeについて、ただ保持しているだけでは評価されずウォレットを常時開いたままにしておく必要があります。これにより結果として安定したネットワークノードの可用性を高め、ネットワークを強化しています。

国内取扱取引所

PIVXについては、国内仮想通貨取引所で購入することはできません。

Bittrex

国内では、取扱がないので海外取引所で購入する必要があります。

Bittrex

Bittrexは、数多くのアルトコインを扱う世界最大級の仮想通貨取引所です。

トピックス

PIVXについて、より詳しくみていきましょう。

PIVXとは

PIVXは、分散化・プライバシー・実社会での利用に焦点を当てたBitcoinとDASHをベースにした仮想通貨です。

プライバシー

Bitcoinなどの仮想通貨は、ブロックエクスプローラーを介して全てのトランザクションが表示されます。そのため追跡可能であり、誰でも残高を確認することができプライバシーはありません。

その点、PIVXは取引についてプライバシーが守られており、追跡不可能な仕様になっています。

これまでの経過

PIVXが、どのように拡大してきたのかこれまでの経過をみていきましょう。

PIVXスペック

AlgorithmQuark
Block Time60 秒毎
Difficulty Retargeting毎ブロック
Max Coin Supply (PoW Phase)43,199,500 PIV
Max Coin Supply (PoS Phase)無限
Premine60,000 PIV*

報酬分配

Proof of Work フェーズ
Block HeightReward AmountNotesDuration (Days)
160,000 PIVInitial Premine0 Days
2-151200250 PIVOpen MiningApprox 180 Days
151201-25920050 PIV
Proof of Stake フェーズ
Block HeightReward Amount
259201-InfiniteVariable based on SeeSaw Reward Mechanism

元々は、Proof of Work でマイニングされてきましたが、ブロック259,200値を境にProof of Stakeに変更されています。

公式情報

公式ホームページ

ホワイトペーパー

Twitter

Youtube

Github

Reddit

Slack

Forum

BitcoinTalk

PIVXの可能性

プライバシーに特化した仮想通貨は、有名なところでDASHやMONERO、Zcashなどがあります。PIVXは、WEBコンテンツも充実しておりマーケティングに優れていますが他プライバシー重視の仮想通貨と比べての違いがわかりづらいです。

他仮想通貨との差別化が、これからPIVXには求められて行くのではないでしょうか。

【随時更新】仮想通貨|コイン一覧まとめ − 特徴と可能性
スポンサーリンク