仮想通貨|BitShares(ビットシェアーズ)の特徴と可能性

スポンサーリンク

概要

BitShares(ビットシェアーズ)は、ブロックチェーン上の交換やバンキングを含む一連の金融サービスを提供するプラットフォームです。

特徴

名称BTS
発行日2014年7月
供給量3,600,570,502
分散合意
アルゴリズム
Delegated Proof of Stake
国内取扱
取引所
なし

分散合意アルゴリズム

BitSharesでは、Delegated Proof of Stakeという分散合意アルゴリズムを採用しています。簡単に説明すると、コイン保持者がそれぞれ委任したいマイナー人を決めることができるシステムです。

Delegated Proof of Stakeは、投票した利害関係者の承認の力を利用します。ブロック生成やトランザクションサイズまで全てのネットワークパラメータは選出された代理人を介して調整することができます。

国内取扱取引所

BitSharesについては、国内仮想通貨取引所で購入することはできません。

Poloniex

世界最大級の取引所Poloniexで購入することができます。

Poloniex - Bitcoin/Digital Asset Exchange
Trade USDC fee-free through Nov 30!

トピックス

BitSharesについて、より詳しくみていきましょう。

BitSharesとは

BitSharesでは、インターネットを利用する世界中の人々に対してブロックチェーンの革新性を広げることを目的としています。。

本質的に、グローバルで透明性が高く、信頼性があり、効率的で、最も重要な収益を上げる企業のために分散型コンセンサス技術を活用します。

分散型取引所

BitSharesは、迅速かつ流動的な取引プラットフォームを提供します。

中央集権的な取引所は、ハッキング被害に合うなど信頼性が低く利用するに値しません。また内部不正などに対してユーザーが対処する手段はありません。BitSharesは、分散型取引所なのでこのような心配なく利用することができます。

公式情報

公式ホームページ

ホワイトペーパー

Twitter

Github

Chat

Telegram

Forum

BitcoinTalk

BitSharesの可能性

仮想通貨が世間に浸透してくれば、いずれ分散型取引所が主流になってくるでしょう。

個人的にはKyber Networkを分散型取引所としてはオススメしたいですが、まだどうなるかわかりません。

仮想通貨|Kyber Network(カイバーネットワーク)の特徴と可能性

引き続き開発に注目していきたいと思います。

【随時更新】仮想通貨|コイン一覧まとめ − 特徴と可能性
スポンサーリンク